2019年 3月 24日 (日)

ハンバーガー界に「BOX」戦争 そっくりセット商品が相次ぐ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ハンバーガーを取り扱うファストフードチェーンで、「BOX」と名の付くセット商品の発売が相次いでいる。従来からあるセット内容にプラスアルファしつつ、価格は抑えてお得感が強くなっている。

   そんなボックス商品、この2か月間でロッテリアにバーガーキング、ケンタッキーフライドチキン(KFC)も乗り出した。

  • ケンタッキーフライドチキンの「サンドBOX」
    ケンタッキーフライドチキンの「サンドBOX」
  • バーガーキングの「KING BOX」
    バーガーキングの「KING BOX」
  • ロッテリアの「ロッテリアスライダーBOX」
    ロッテリアの「ロッテリアスライダーBOX」

ロッテリアに続き、バーガーキング、KFC

   KFCは2017年5月31日、「サンドBOX」を発売。価格890円(税込、以下同)で箱の中には、

・チキンフィレサンド(または和風チキンカツサンド)1個
・カーネリングポテトSサイズ1個
・骨なしケンタッキー(チキン)1ピース
・ミニアップルパイ1個
・ドリンクMサイズ1個

が収まっている。

   ボリュームがあるのに価格は抑えられているのが特徴だが、インターネット上では、別の理由から大きな注目を集めている。5月22日にバーガーキングが「KING BOX(キングボックス)」を発売しており、価格690円でセット内容が次のようにほぼ同様なのだ。

・バーガー(テリヤキレタスバーガーかタルタルチキンかチーズバーガー)1個
・フレンチフライSサイズ1個
・チキンナゲット5ピース
・ベルギーチョコレートパイ1個
・ソフトドリンクMサイズ1個

   9日の間に相次ぎ発売された両者は、ツイッター上では

「ケンタッキーのカーネルサンドBOXとバーガーキングのこれ(編注:KING BOX)もかなりきてる」
「バーガーキングに続いてケンタッキーもBOXセット出したってよ!これはコスパ高くていいね」
「KFCボックスかバーキンボックスか」

と並べて語る投稿が多い。

   実は、ロッテリアも「ロッテリアスライダーBOX」というセット商品を4月6日から980円で販売している。セット内容は、手のひらサイズのプチサイズバーガー3種に、フレンチフライポテトSサイズ1個、オニオンリングと、上記2社とは若干異なるものの、専用の箱に納めて販売するスタイルは同様だ。またロッテリア広報によると、6月8日からセット内容のオニオンリングがチキンに変更されるため、結果的に内容は2社に近くなる。

   相次いで発売されたボックスタイプのセット。お互い意識しているのか。狙いは何なのか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中