2019年 1月 21日 (月)

機能性表示食品「糖値サポート」と「内脂サポート」を発売

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ファンケルは2017年 6 月 20 日、ともに機能性表示食品の「糖値サポート」と「内脂サポート」を通信販売と直営店舗で発売する。

   「糖値サポート」は血糖値を下げる機能を、「内脂サポート」は「体重・体脂肪を減らす」働きを持つ。

  • 「糖値サポート」(左)と「内脂サポート」
    「糖値サポート」(左)と「内脂サポート」

腸内環境の整備に注目して開発

   「糖値サポート」は、これまで販売していた「桑の葉&ギムネマ とうち習慣」に、血糖値を下げる機能をもつ「バナバ葉由来コロソリン酸」を新たに配合し機能性表示食品としてリニューアルした。

   「バナバ」とは主にフィリピンなどの熱帯・亜熱帯地域に広く分布し、お茶などに古くから用いられている植物。そのエキスに含まれる「コロソリン酸」が、血液中の糖質を細胞へ取り込むサポートをして血糖値を下げることが報告されているという。

   1パックの内容量は90粒(摂取目安量1日3粒)、価格(税込)は1620円。

   「内脂サポート」は、生活習慣病の原因となる肥満を解消する新知見として注目されている腸内環境を整えることに注目して開発された。

   機能性関与成分「ビフィズス菌BB536」と「ビフィズス菌B-3」が腸内を酸性に保ち、悪玉菌の増殖を抑制。同じく機能性関与成分「N-アセチルグルコサミン」が腸管粘膜を強くしバリア機能をアップさせるという。

   1パックの内容量120粒(摂取目安量1日4粒)、価格(税込)3888円。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中