坂口杏里 恐喝騒動謝罪に「きょとん顔」写真使用「反省の色なし」

印刷

   AV女優「ANRI」ことタレントの坂口杏里さん(26)が、約2か月ぶりにインスタグラムを更新。

   ホスト恐喝未遂の疑いで逮捕された件について謝罪のコメントをインスタグラムに掲載したが、使用している写真を巡って批判が殺到している。

  • ツイッターにも同文章を公開(画像は公式ツイッターのスクリーンショット)
    ツイッターにも同文章を公開(画像は公式ツイッターのスクリーンショット)
  • 謝るような様子もない「きょとん顔」(画像はインスタグラムのスクリーンショット)
    謝るような様子もない「きょとん顔」(画像はインスタグラムのスクリーンショット)

「馬鹿さ加減に呆れるよ」

   坂口さんは2017年4月18日、交際していたホストの30代男性から現金約3万円を脅し取ろうとした「恐喝未遂」の疑いで逮捕されたが、不起訴処分となり21日に釈放されている。

   2017年6月13日、逮捕後初のインスタグラムが更新され、

「この度は世間を騒がしてしまい、大変申し訳ありませんでした。今は自宅で反省したり友人が家に来てくれたりでメンタルの部分はかなり回復しています。金輪際、このようなことが起きず、また普通に元気な姿をツイッターにもInstagramにも上げていきたいです。」

とコメントを掲載。

   しかしそのコメントと共に使用されている写真には、頭の上に冠をのせ、髪を巻き、ドレスのようなものを着用している。そして極めつけは謝るような様子もない「きょとん顔」。

   この写真に対し、

「馬鹿さ加減に呆れるよ」
「その写真で投稿されると謝罪してる感じが一切しないね。」
「ふざけた写真載せて反省してるの?」
「謝ってるのにその写真ゎないんやないかな」
「その写真は謝罪の文章に適していない」

と批判のコメントが殺到している。

さらに1時間後の投稿には...

   謝罪文の投稿から約1時間後に彼女はまたインスタグラムを更新。しかしその投稿は「外の空気が吸いたくて、久しぶりにネイルに行った」のコメントと共に、ハートのデザインが印象的なド派手なネイルを公開したものとなっている。

   この「反省の色」が見られない投稿に対し、

「本当に反省してんのかよ。」
「切り替え早すぎませんか?」
「お金ないから虚喝したのにネイル行くお金はあるんですね」

と謝罪後すぐにこの投稿はないと再度叩かれる事態となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中