2021年 5月 19日 (水)

ノロケ投稿サイト「俺の嫁が可愛い」反響 開設者も驚いた「ネットの優しさ」とは

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

書き込み数はすでに700件以上

   『俺の嫁が可愛い』サイトを制作したコンチさんは17年6月28日のJ-CASTニュースの取材に対し、開設の意図について、

「きっかけは『旦那デスノート』を見たことです。過激でドロドロとした書き込みばかりが集まっていて、個人的に『なんだかなー』と思いました。自分の周りは傍から見ても仲のいい夫婦が多く、そうした夫婦の声も集めてみたいと感じ、サイト制作を決めました」

と話す。このサイトには23日の開設から28日までの5日間で770件以上の投稿が集まり、ページビュー(PV)は90万に達したという。

   さらに、妻へのノロケを書き込む『俺の嫁が可愛い』を開設したところ、すぐに女性ユーザーから「女性向けに旦那へのノロケサイトも欲しい」という要望が寄せられたという。

   そこでコンチさんは24日に、女性向けサイト『うちの旦那が素敵』を新たに開設。28日までのPVは約9万だというが、投稿数はすでに350件以上。『俺の嫁―』サイトと比べ、アクセス数における投稿の数が多いのが特徴で、これにはコンチさんも、

「こんなに差が出るとは思いませんでした。面白い傾向ですよね」

と驚いていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中