後藤美代子さん死去、86歳 元NHKアナウンサー

印刷

   テレビ草創期に活躍した元NHKアナウンサーの後藤美代子(ごとう・みよこ)さんが2017年7月5日、全身塞栓(そくせん)症で死去した。86歳だった。各紙が報じた。

   1953年、テレビ1期生のアナウンサーとしてNHKに入局。ニュースのほか、音楽、古典芸能番組で司会を担当した。知的な容姿に加えて上品で明瞭な日本語の発音がお茶の間でも高く評価され、NHKを代表する女性アナに。さらに同局初の女性管理職アナウンサーとして後進の育成にも努めた。定年退職後もフリーアナウンサーとして活躍した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中