松居一代、今度は「渡辺謙不倫」に噛みつく 「女性、妻を、なめてますよ!!」

印刷

   夫で俳優の船越英一郎さん(56)と泥沼の離婚騒動に陥っている松居一代さん(60)が2017年7月16日10時すぎ、ブログを更新。今度は、映画「ラスト・サムライ」(2003年公開)などで世界的に活躍する俳優、渡辺謙さん(57)に噛みついた。

   3月に週刊文春で元ホステスの女性との不倫疑惑が報じられた渡辺さんが15日、都内で会見。その際に渡辺さんが、松居さんと船越さん夫婦について寄せたコメントに、「あなたに、とやかく言われる筋合いは、何処にもありません」と、返した。

  • (画像はブログのスクリーンショット)
    (画像はブログのスクリーンショット)

「あなたに、とやかく言われる筋合いは、何処にもありません」

   松居さんが怒っている。ブログで、

「日本を代表する、俳優の一人、渡辺謙様が昨日、不倫、謝罪会見の際にわたしども家族についてお話をされていました」

と切り出した。

   松居さんはそのことを2017年7月16日朝に配信されたスポニチアネックスで知った様子。スポニチアネックスによると、渡辺謙さんは、松居さんと船越さん夫婦について、「それぞれの夫婦の形はなかなかうかがい知れないところがある。それぞれ穏便に解決してくれたらいいんじゃないかなと思う」と、感想を漏らしたという。

   松居さんはこのコメントに、

「世界の渡辺様に失礼ながら申しますが、
あなたに、とやかく言われる筋合いは、何処にもありません
人のことを、おっしゃる前に自分の不誠実な生き方を改めるべきです」

と反論。さらに、

「妻ではなくとも、女性として感じることは、この不倫事件にはあります。
詳しいことは、わかりませんが、女性、妻を、なめてますよ!!」

と、憤りを隠さない。

   もっとも、渡辺さんも耳が痛いところではある。7月15日の会見は、自身の不倫報道によるもの。渡辺さんは、「(週刊文春の)記事はおおむね事実」と認めて謝罪している。

   7月13日には、夫・船越さんがMCを務めるNHK「ごごナマ」(月~金曜、13時5分)に、渡辺さんの妻で女優の南果歩さん(53)が出演。南さんがNHKドラマ「定年女子」(BSプレミアム、日曜22時)で、夫の浮気が原因で離婚する妻の役を演じることになった際、精神的なダメージから出演を断ろうと思っていたことを明かしていた。

   松居さんは13日のブログで番組を視聴したことを明かしており、渡辺さんへの「攻撃」の背景には、南さんへの同情もあったのかもしれない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中