松居一代、夫の「ごごナマ」降板を要求 NHKは会見で...

印刷

   女優の松居一代さん(60)がNHKに対し、夫の船越英一郎さん(56)の降板を求める内容をブログで連続して書き連ねている。松居さんら2人は離婚騒動の最中で、船越さんはNHKの情報番組「ごごナマ」(月~金)にMC(司会)として出演している。

   そんな中、NHK側は会見で、船越さんに引き続きMCを担当してもらう、との考えを示した。NHKの見解を受け、松居さんは今後、どのような反応を示すのか......

  • 2017年7月19日朝に更新された松居さんのブログ
    2017年7月19日朝に更新された松居さんのブログ

「あたしたちは、受信料を払っていることを忘れないように」

「今日も正しい要望をNHK様に、頼みますよ」
「今、すぐに、司会者を変えていただこう」
「あたしたちは、受信料を払っていることを忘れないように」
「不道徳、不謹慎、不誠実、嘘、不倫はいかんだろう...」

   松居さんは2017年7月19日朝に更新したブログで、こう訴えた。個人名などは明記はしていないが、これまでの経緯を踏まえると、「ごごナマ」の司会者である船越さんを変えるようNHKに働きかけて欲しい、とファンや支援者らに呼び掛ける内容のようだ。勢い余ってか、

「妻の親友と不倫だよ」
「それで、1回の出演料 40万円だ」

と、真偽は不明ながら、船越さんの出演料を「暴露」した。

   松居さんは前日18日のブログでも、

「不道徳、(略)不倫は許されないだろう」
「この声を、NHK様にお届けしよう」

などと呼びかけていた。

「お手柔らかな秘密でよかった」

   こうした中、NHKが船越さんの今後の出演について触れた。19日午後配信のデイリースポーツやスポーツニッポン(いずれもネット版)などによると、木田幸紀放送局長は同日の定例会見で、船越さんについて、引き続きMCを担当してもらう、との考えを示した。また、松居さんブログの内容に対しては、特にコメントはしなかった。

   船越さんは、この日19日にも「ごごナマ」に生出演。ゲストの女優、有森也実さんが、船越さんの「秘密」を知っていると前置きした上で、夏の撮影時にジャケットを冷凍庫で冷やす、という裏ワザを使っていたことを明かすと、「お手柔らかな秘密でよかった」と胸をなで下ろしていた。こうした、ちょっとしたやりとりも、松居さんとの騒動に結び付けられがちで、スポーツ紙などが連日のように、船越さんの「ごごナマ」での言動を報じている。

   一方、松居さんブログは19日夕現在、NHKの船越さん続投発言についての反応は示していない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中