羽生選手に抱かれたい女性は「キモい」 遠野なぎこ「汚さないで」

印刷

   「抱かれたい男」を選ぶ女性週刊誌のアンケート企画で、フィギュアスケートの羽生結弦選手(22)に投票する女性が続出したことについて、女優の遠野なぎこさんが「キモい」と吐き捨てた。

   遠野さんは2017年7月24日放送の情報番組「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演。羽生選手に「抱かれたい」と考える女性に対し、「何考えてんの?羽生くんを汚さないでよ」などと苦言を連発した。

  •  「抱かれたい男」ランキングで2位になった羽生選手(2014年撮影)
    「抱かれたい男」ランキングで2位になった羽生選手(2014年撮影)

ランキングで羽生選手は2位

   この日の番組では、「週刊女性」が実施した「抱かれたい男グランプリ2017」の結果を取り上げた。これは、成人女性1200人が参加したアンケートの結果をまとめたもので、詳細な結果は同誌(8月1日号)で発表された。

   ランキングの総合トップスリーは、1位が俳優の斎藤工さん(111票)、2位が羽生選手(104票)、3位が俳優のディーン・フジオカさん(86票)。このうち、羽生選手に投票した女性からは、

「身体の線が美しいので裸体を見てみたい」

などのコメントが寄せられたという。

   羽生選手が上位にランクインしたことに嫌悪感を露わにしたのが、番組にコメンテーターとして出演していた遠野さんだ。「(投票結果について)どう思いますか?」と話題を振られると、

「もうさぁ~、羽生くんに抱かれたいって思っている女、キモい」

と顔をしかめながら一言。この発言にスタジオでは大きな笑いが起き、共演していたタレントの武井壮さんからは「当たり!」と共感する声も上がった。

「もう、気持ち悪ぅ~」

   さらに遠野さんは「なんなの、何考えてんの?」とこぼした上で、口元を手で抑え、露骨に不快そうな表情を浮かべながら、

「羽生くんを汚さないでほしい、本当に。もう、気持ち悪ぅ~」

と話した。続けて、投票した女性の年齢についても「だって、いくつ位の層がこのランキング参加してんのよ...」と怪訝な顔を浮かべていた。

   遠野さんの疑問に対し、コメンテーターとして共演していた漫画家の倉田真由美氏は「結構、(年齢層は)高いですよ。女性週刊誌は50代、60代、70代がメインターゲットなので、(投票者の年齢も)かなり上かな」と苦笑しながら説明していた。

   今回の遠野さんの発言を、「ユヅリスト」とも呼ばれる羽生選手のファン層はどう受け止めたのか。ツイッターやネット掲示板では、

「羽生くんを性の対象で見ないで!」
「うむ。羽生くんを抱かれたいランキングに入れないでくれ」
「うーーん、ゆづは大好きだけどもそういうイメージじゃないんだよなぁ(略)ゆづは眺めていられればじゅうぶん」
「結弦さんに抱かれたいって感覚がよく分からん」

などと遠野さんに共感する声が目立っている。そのほか、遠野さんが羽生選手を性的な対象として見るファンを痛烈に批判した上で、「羽生くんを汚さないで」と訴えていたことから、

「遠野なぎこユヅリストなの?」
「なぎこって羽生ファンなのか」

といった意見も出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中