2019年 1月 19日 (土)

CMと全然違う!「トリバゴ姉さん」好感度UP 「リア・ディゾン超え?」

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   「ネットでホテルを探したことがありますか?」「同じ部屋でもサイトによって価格が違うことってありますよね」といった台詞が耳に残るホテル料金比較サイト「トリバゴ」のCM。このCMで流暢な日本語を話すブロンドの外国人女性、「一体何者なのか?」と気になっていた人も多いのではないだろうか。

   その女性、ナタリー・エモンズさんがバラエティ番組に出演し、注目を集めている。CMでは、流暢な日本語を淡々と話し知的な雰囲気を醸し出すナタリーさんだが、番組ではお茶目な一面を見せ、イメージのギャップに虜になる視聴者が続出しているのだ。

  • 「トリバゴ」でおなじみの美女(画像はナタリーさんのインスタグラムより)
    「トリバゴ」でおなじみの美女(画像はナタリーさんのインスタグラムより)
  • 素顔は「CMと全然違う」?(画像はナタリーさんのインスタグラムより)
    素顔は「CMと全然違う」?(画像はナタリーさんのインスタグラムより)

大阪に3年間住んでいた

   ナタリー・エモンズさんがトークバラエティ番組に初めて出演したのは2017年7月26日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)。気になる女性を紹介するコーナーに登場した。

   ナタリーさんは、現在アメリカ・ロサンゼルス在住でシンガーソングライターとして活動しているが、過去にユニバーサルスタジオジャパンでシンガーやダンサーとして活躍し大阪に3年間住んでいたことがあるという。それを踏まえて番組MCを務めるフットボールアワーの後藤さんが、ナタリーさんに「知ってる関西弁は?」と尋ねると

「大阪人はよく『それ絶対おいしい!知らんけど』っていう」

と「大阪あるある」を交えて返答するなど、CMでの凛としたイメージとは違い、フレンドリーな雰囲気でノリの良いトークを披露した。

   さらに、ナタリーさんは7月29日放送の「有吉反省会」(日テレ系・7月29日放送)にも出演。ここでは、キャベツをまるごと1玉カバンに入れて持ち歩き、ミーティング中や移動中などお腹が空いたタイミングでおやつ代わりに食べていることを明かしたほか、お笑い芸人・とにかく明るい安村さんの芸を英語バージョンで、

「Don't worry. I'm wearing.(安心してください。履いてますよ)」

と動きや表情まで完璧にコピーし、スタジオの笑いを誘った。

「CMは腹立つけど、めっちゃかわいいな」

   ナタリーさんが出演する「トリバゴ」のCMについてはインパクトの強さや放送される頻度の高さからか、ネット上には

「トリバゴのCMいい加減うざい」
 「トリバゴのCM深夜は特に多すぎて嫌いになった」
 「なぜかはよくわからないんだけど、めちゃくちゃイラッとするのよね」

といった批判的な声も少なくなかったが、今回のバラエティ番組出演で見せたナタリーさんのお茶目な一面に、

「トリバゴのお姉さんめっちゃかわいい! CMのイメージと全然違うのがまた良い」
 「トリバゴのCMの時よりもかわいい めっちゃかわいい。...え?かわいすぎん?」
 「トリバゴのおねーちゃんCMは腹立つけど実物めっちゃかわいいな」

と高く評価する声が数多く寄せられた。

   さらに、CMでのイメージと「素顔」のギャップにノックアウトされる視聴者が相次いでいることから、

「やっぱりトリバゴ姉さん始まったなぁ。リア・ディゾン超えなるか・・・!?」
 「トリバゴのお姉さん。今後も露出が増えそうだな」

と今後、日本で活躍の場を広げていくのではないかと期待する声も上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中