ダレノガレ明美、ブチ切れ 「これ以上私を巻き込まないで」

印刷

   モデルでタレントのダレノガレ明美さん(27)が2017年8月7日昼にツイッターを更新し、一部メディアに所属事務所LIBERA(リベラ)からの「独立」を計画していると報じられた件について、「全くの嘘」と否定した。

   その上で、ダレノガレさんは「記事を書く方、これ以上私を巻き込まないでください」とメディアへの苦言も呈している。

  • 独立報道を一蹴(画像はダレノガレさんのブログのスクリーンショット)
    独立報道を一蹴(画像はダレノガレさんのブログのスクリーンショット)

「独立するのでは」報道に「全くの嘘」

   ダレノガレさんが否定したのは、日刊大衆(ウェブ版)が8月7日朝に配信した記事の内容だ。

   記事では、ギャラの支払いなどをめぐって、ダレノガレさんと「所属事務所との関係が悪化」していると指摘。同じ事務所に所属するモデルのローラさん(27)も事務所に不満を抱いているとして、2人が年内にも事務所から独立するのではないか、などと報じていた。

   この記事について、ダレノガレさんはツイッターで、「朝からニュースで私が独立するとか書いてある記事を見たんだけど... 全くの嘘」と否定。その上で、

「全然そんなの考えてないし前もお伝えしましたが社長とも、マネージャーさん、事務所スタッフみんなとも仲良いしリベラを離れるつもりはありません。記事を書く方、これ以上私を巻き込まないでください」

と苦言を呈した。

   このツイートを受けて、投稿のリプライ(返信)欄には、

「ダレちゃん嫌な思いしてると思いますが頑張って下さい」
「ファンはちゃんと分かってるから大丈夫だよ」
「そうやって嘘の情報を出されるとイライラしますね~ 自分は明美ちゃん応援してます!」

といった励ましのメッセージが相次いで寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中