指原らスキャンダルスリーが「文春コスプレ」? AKBじゃんけん大会に仰天プランが

印刷

   AKB48グループ恒例の「じゃんけん大会」の予選が2017年8月11日と12日に千葉市内の握手会イベントの中で行われ、指原莉乃さん(24)、柏木由紀さん(26)、峯岸みなみさん(24)の3人によるユニット「サンコン」など48組が本戦への進出を決めた。

   この3人は知名度が高く「最強ユニット」との呼び声もある一方で、過去に3人とも週刊文春にスキャンダルを報じられたため、あるラジオ番組では「スキャンダルスリー」の呼び名も定着。じゃんけん大会の見どころの一つが様々なキャラクターに扮したコスプレ衣装で、予選に先立って柏木さんが出演した番組では、「文春の表紙くり抜いて...」という「仰天プラン」も浮上した。

  • 「じゃんけん大会」本戦進出を決めた「サンコン」の3人。どんな衣装になるか注目される (c)AKS
    「じゃんけん大会」本戦進出を決めた「サンコン」の3人。どんな衣装になるか注目される (c)AKS
  • 対戦相手の「余りもの選抜」。「勝っちゃったら、めっちゃ叩かれる」と戦々恐々だ (c)AKS
    対戦相手の「余りもの選抜」。「勝っちゃったら、めっちゃ叩かれる」と戦々恐々だ (c)AKS
  • じゃんけん大会本戦の対戦組み合わせ。全48組が出場する (c)AKS
    じゃんけん大会本戦の対戦組み合わせ。全48組が出場する (c)AKS

「みんな文春になっちゃう!困る、困る!」

   16年の「じゃんけん大会」では、優勝した田名部生来さん(24)が酔っ払いサラリーマン姿、渡辺麻友さん(23)はプリキュアのコスプレ姿で登場。「サンコン」の3人は、柏木さんは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)の麗子、峯岸さんは、りゅうちぇるさん(21)の姿でじゃんけんに挑んだ。指原さんは予選で敗退したため本戦には出場しなかった。17年の予選では、3人グループ向けに15枠が割り当てられたのに対して20グループが参加。1.3倍の倍率を勝ち抜いた。

   ここで注目を集めるのが本戦での3人の衣装だ。柏木さんがレギュラー出演しているラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ、関西ローカル)の8月9日の放送では、リスナーが

「ここ(じゃんけん大会)での『スキャンダルスリー』、最高です。応援します。そこで、3人のコスプレを『やる水』(番組の略称)の皆さんで提案していただきたいのです」

というメールを寄せた。「スキャンダルスリー」の名付け親、ケンドーコバヤシさん(45)が

「フライデーとか文春の表紙くり抜いて...」

と煽ると、LINEを使ってメンバーと衣装について話し合っていたという柏木さんは

「笑えない、笑えない、フライデーじゃありません。みんな文春になっちゃう!困る、困る!」

と慌てた様子。

対戦相手は「勝っちゃったら、めっちゃ叩かれるやつ」

   コバヤシさんが

「受けると思うよー。怒る人おるか。運営から『コラ!』って言われるか」

と食い下がったが、柏木さんは

「ダメダメ、作ってもらえないかもしれない」

と、微妙な反応だった。

   8月13日に行われた組み合わせ抽選会では、「サンコン」はHKT48の田中菜津美さん(17)らでつくる「余りもの選抜」と最初に対戦することが決定。田中さんは、

「これ、勝っちゃったら、めっちゃ叩かれるやつ」

と複雑そうだった。

   本戦は9月24日に日本ガイシホール(名古屋市南区)で行われる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中