2018年 10月 16日 (火)

韓国・ソウルの路線バスに「慰安婦像」設置 菅官房長官「極めて残念」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   韓国で市民団体などが定めた「世界慰安婦の日」の前日にあたる2017年8月13日、従軍慰安婦をモチーフにした少女像(慰安婦像)が、ソウル市内を走る路線バス5台の車内に設置された。

   複数の韓国メディアによると、設置されたバスのつり革や手すりには、近距離無線通信(NFC)機能を搭載。スマートフォンを近づけると、慰安婦の歴史を紹介したオンライン百科事典サービスや動画共有サイトにつながるという。

   菅義偉官房長官は、14日放送の報道番組「プライムニュース」(BSフジ)で、

「日韓関係はまさに今、北朝鮮問題を抱えて日米韓で連携して対応しなければならない時に、こうしたことは極めて残念だと思う」

と不快感を示した。

ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...