2018年 5月 28日 (月)

24時間テレビ、ランナーはブルゾンちえみさんに決定

印刷

   当日発表という異例の形式がとられ、様々な予測が飛び交っていた日本テレビの24時間テレビ「愛は地球を救う」(2017年8月26日18時30分~)のチャリティーマラソンのランナーが、番組開始2時間後に、ブルゾンちえみさんであることが、発表された。

   この人選に、スタート地点に現れた本人は現実感が無いような表情で「本当に、選ばれて光栄です。まだ戸惑ってます」とコメントした。

   高校生時代には陸上部に所属しており、練習段階で伴走者が太鼓判を押した。

  • 公式サイトにはすでに多数の応援メッセージが寄せられている
    公式サイトにはすでに多数の応援メッセージが寄せられている

読者投票で2位

   26日の15時30分からの直前生放送では、「幸せなことがあった人」というヒントが明かされ、同時に、候補者たちによる予測が行われた。その結果、フリーアナウンサーで総合司会を務める羽鳥慎一さん(46)が3票を集め、有力視されていた。

   ブルゾンちえみさんは、J-CASTニュースが行った、ランナーを予測する読者アンケートでは2位にランクインしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中