2019年 1月 19日 (土)

黒猫の「擬態力」がすごい! お風呂マット、使おうとしたら...

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ツイッター上で、とある猫の写真に「黒猫の擬態力本当に半端ない」などの声が多く寄せられている。

   ツイッターには、「がんちゃんほんと危ないからそこだけはやめてよぉ、、」というツイートともに、3枚の写真が投稿されている。写真の中では、1枚の黒い吸水マットが置かれている。かと思いきや2枚目以降の写真では、マットの「一部」がひょっこり顔を上げ、撮影者の方を見上げてくるではないか。実は黒いマットの上に、黒猫が寝ており、マットの色に同化していたのだ。J-CASTニュース編集部は2017年8月25日、投稿・撮影した「紗妃」さんにDMを通して取材した。

  • 黒いマットが置かれている…?(写真は「紗妃」さん提供)
    黒いマットが置かれている…?(写真は「紗妃」さん提供)
  • 実は猫でした!(同)
    実は猫でした!(同)
  • こちらを見つめている(同)
    こちらを見つめている(同)

「よく見たら猫だった」

   今回のツイートは、8月23日19時頃に投稿された。8月25日16時時点で、7万3562リツイート、12万を超える「いいね」がついている。

   撮影したのは、8月23日の夜、洗面台の前にて。

   猫の名前は、「巌窟王」(ニックネームでがんちゃん)。飼い始めたのはおよそ2年前で、オスの推定2歳。

   「がんちゃん」は、洗面台の前に置いていた、吸水マットの上で寝ていた。発見した時、

「シャワーから上がりドライヤーをかけようと思ったらいました、、。」

と話した上で、

「なんかある!としか思わなかったですが、よく見たら猫でした。」

と気づいたという。

   踏まなかったのか、と聞くと、

「踏まなくて本当に良かったです、、自分の大腿筋に感謝しております。」

という。

   がんちゃんに気付いた後は、

「これは危なすぎるのでとりあえず黒いマットは撤去しました。」

と話した。

「黒い猫あるある」

   今回撮ろうと思った理由は、

「洗面台の前には通常ベージュのマットを敷いておりますが、当時洗濯中でしたのでその間黒いマットを敷いていたらあまりにも違和感なくくつろいでいましたので撮りました。」

と話した。

   今回の反響については、

「ただただびっくりです。 リプの中には『うちの子とそっくり!』とたくさんの猫ちゃんの写真があってとても癒されました!」

と驚きを隠せない様子だ。

   ネット上では、今回のツイートに対し

「黒い物が猫に見えてきちゃうのもあるあるですw」
「見上げてる姿とかヤバイですね」
「可愛すぎます。。」

などの声が多くあがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中