2018年 10月 17日 (水)

布袋寅泰、亡き母の写真を公開 「昭和なモダン美人」「松坂慶子似」の声

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   歌手の布袋寅泰さん(55)が、2017年9月3日、亡き母の写真をインスタグラムに公開した。

   9月2日は、母親の命日だったそうで、「今日は母の命日。もう一度だけ会いたいよ。i miss you mum.」と、つづっている。

  • 3年振りとなる待望のオリジナルアルバム「Paradox」も完成した布袋寅泰さん
    3年振りとなる待望のオリジナルアルバム「Paradox」も完成した布袋寅泰さん
  • 若き頃の布袋さんのお母さん(写真は布袋寅泰さんのインスタグラムより)
    若き頃の布袋さんのお母さん(写真は布袋寅泰さんのインスタグラムより)

「棺の中に入っても、その美しさは変わらなかった」

   写真はモノクロ、体は横向きで顔だけカメラに向けた格好だ。髪をアップにし、タートルネックのセーター、おおぶりのイヤリングでまとめている。目元、口元は布袋さんとよく似ていて、優しそうな笑顔が印象的だ。

「お気持ち、お察しいたします」
「お母様は、いつも布袋さんを見守ってくれていると思いますよ」
「私も母にもう1度会いたい」

など、布袋さんを気遣うコメントとともに、

「お美しい!!昭和なモダン美人な方ですね」
「とてもお洒落なお母様」
「松坂慶子さんに、似てます」
「昭和の女優さんみたいなきれいで素敵な方ですね」
「お母様、凄くお綺麗な方で、そして良く似てらっしゃいますね~」
「目が布袋さんソックリですね」

など、美しさを絶賛する声も目立っている。

   布袋さんは、かつて自身のブログで、亡き母への思いを語っていた。2013年9月18日付の「母のゴール」では、

「母は美しい人だった。カサブランカのように気品に溢れ、紫陽花のように優しく、向日葵のように眩しい人だった。棺の中に入っても、その美しさは変わらなかった」

と、紹介している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...