2018年 10月 18日 (木)

首都圏の路線多数が停電で運転見合わせ 変電設備でトラブル

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2017年9月5日、JR東日本の設備で発生したトラブルにより、山手線、京浜東北線、高崎線などの首都圏を走る路線が9時57分から10時39分までの約40分にわたり、運転を見合わせた。

   JR東日本は、J-CASTニュースの取材に対して、埼玉県蕨市内の変電所でトラブルが発生し大規模な停電が発生、各路線に影響したとこたえた。詳しい原因は、取材時点で調査中とのことだった。

追記:

   (13時20分ごろ)

   JR東日本は、J-CASTニュースの再取材に対し、パートナー会社の東日本電気エンジニアリングが蕨市の交流変電所で作業中、機器の操作を誤ったために停電が発生し、広範囲に影響を与えたと説明した。詳しい作業内容や操作ミスに関しては再取材時点で調査中とのことだった。

   また、この停電により、4万1000人が影響を受けたという。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...