2018年 8月 20日 (月)

松森町議、「暴言」豊田議員秘書を辞職 理由に「過熱報道」を挙げる

印刷

   青森県板柳町の松森俊逸町議(61)は2017年9月4日、元秘書への暴言・暴行疑惑が問題となった豊田真由子衆院議員(42)の政策秘書を辞職したことを明かした。

   松森氏は報道陣の取材に対して、辞職の理由を「マスメディアのあまりにも執拗な取材で秘書業務ができなくなった」とコメント。「(豊田議員は)支援するに足る人材だと僕自身は確信していますから、何とか支えたかったという思いです。非常に残念です」と未練をのぞかせた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中