2019年 1月 17日 (木)

インパルス堤下を書類送検 6月に意識もうろうで運転の疑い

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   睡眠薬を服用した直後に運転をしていたなどとして、警視庁は2017年9月6日、お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さん(39)を道路交通法違反(事故不申告・過労運転等の禁止)の疑いで書類送検した。各メディアが報じた。

   堤下さんは17年6月14日の夜中2時すぎ、東京都狛江市の路上で、意識もうろうの状態で自動車の運転席にいたのを警察に発見された。同日には謝罪会見を開き、事件の経緯を説明。14日0時ごろに自宅近くの銭湯に行き、その帰りの運転前に睡眠薬や抗アレルギー薬などを服用したと話した。

   報道によると、送検容疑は睡眠薬の影響で意識もうろうとするなかで運転をしたほか、電柱に衝突する事故を起こしていたにもかかわらず警察に申告しなかったためだという。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中