2018年 9月 24日 (月)

「安室奈美恵は私に憧れてくれた」 観月ありさの「エール」にカチンときた人たち

印刷

   女優の観月ありささん(40)が2017年9月22日、自身のインスタグラムに、引退を発表した安室奈美恵さん(40)との思い出とエールを書き込んだ。

   安室さんの引退報道が出た9月20日、観月さんは最後の親不知を抜いたそうで、左ほほが脹れた自分の顔をアップで写しながら、安室さんとの思い出を振り返っている。だが、この写真が気に障った安室ファンもいたようだ。

  • 安室奈美恵さん(C)FAMOUS
    安室奈美恵さん(C)FAMOUS
  • 親不知を抜いた観月ありささん(写真は公式インスタグラムより。既に削除されています)
    親不知を抜いた観月ありささん(写真は公式インスタグラムより。既に削除されています)

私が黒髪だったから、奈美恵ちゃんは茶髪にした

   観月さんによると、安室さんは観月さんの背中を追いかけ同じ事務所に所属したり、ファッションを意識しあったりと、なにかと刺激し合う関係だったようだ。

「奈美恵ちゃんはデビュー前。私に憧れてくれて同じ事務所に所属し私の背中を追いかけてくれていました」
「私が黒髪だったから奈美恵ちゃんは茶髪にしデビューした」
「私のライブや舞台は必ず見に来てくれた後輩」
「お互いの曲をカラオケで歌いあったり」

   これを読む限り、当時の安室さんは、観月さんをよき先輩として、ひとりのアーチストとして意識していたことが読み取れる。

   観月さんは、

「奈美恵ちゃんが同じ事務所に居たから私は歌も女優もトークもマルチで頑張ろうと思えたのかもしれない」

と振り返りつつ、

「引退してしまうのは残念で寂しいけど。。。あと1年。これでもかっ!ってぐらい輝いて最高の幕引きを期待していますぞ」

と、愛すべき「後輩」にエールを送っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中