「安室奈美恵は私に憧れてくれた」 観月ありさの「エール」にカチンときた人たち

印刷

   女優の観月ありささん(40)が2017年9月22日、自身のインスタグラムに、引退を発表した安室奈美恵さん(40)との思い出とエールを書き込んだ。

   安室さんの引退報道が出た9月20日、観月さんは最後の親不知を抜いたそうで、左ほほが脹れた自分の顔をアップで写しながら、安室さんとの思い出を振り返っている。だが、この写真が気に障った安室ファンもいたようだ。

  • 安室奈美恵さん(C)FAMOUS
    安室奈美恵さん(C)FAMOUS
  • 親不知を抜いた観月ありささん(写真は公式インスタグラムより。既に削除されています)
    親不知を抜いた観月ありささん(写真は公式インスタグラムより。既に削除されています)

私が黒髪だったから、奈美恵ちゃんは茶髪にした

   観月さんによると、安室さんは観月さんの背中を追いかけ同じ事務所に所属したり、ファッションを意識しあったりと、なにかと刺激し合う関係だったようだ。

「奈美恵ちゃんはデビュー前。私に憧れてくれて同じ事務所に所属し私の背中を追いかけてくれていました」
「私が黒髪だったから奈美恵ちゃんは茶髪にしデビューした」
「私のライブや舞台は必ず見に来てくれた後輩」
「お互いの曲をカラオケで歌いあったり」

   これを読む限り、当時の安室さんは、観月さんをよき先輩として、ひとりのアーチストとして意識していたことが読み取れる。

   観月さんは、

「奈美恵ちゃんが同じ事務所に居たから私は歌も女優もトークもマルチで頑張ろうと思えたのかもしれない」

と振り返りつつ、

「引退してしまうのは残念で寂しいけど。。。あと1年。これでもかっ!ってぐらい輝いて最高の幕引きを期待していますぞ」

と、愛すべき「後輩」にエールを送っている。

安室ちゃんと親不知と同列に語るな

   これを読んだフォロワーからは、

「20年前のありさちゃんのライブを観に行ったときに、安室ちゃんを見たけど、やっぱりそうだったんですね」
「当時の映像が甦ります」
「このエピソードが聞けてよかったです!」
「たまに安室ちゃんとありさちゃんが似てると思う時あります」

   など、知られざるエピソードが聞けてよかったと喜ぶ声があがっているが、ひとたびインスタを離れると、風向きは少し変わってくる。

   ツイッターや女性向け掲示板の「ガールズちゃんねる」では、

「普通に考えて、安室ちゃんが私に憧れてくれてなんて恥ずかしくて口が裂けても言えないと思うんだけど...」
「にわかに信じられない」
「憧れていてくれてw それ自分で言うんだw」
「安室ちゃんが憧れてたのって 大黒摩季じゃなかった?」

   など、疑問の声や辛辣な意見が多数を占める。

   また、親不知を抜いたことと安室さんの思い出を一緒にして語ったことや、抜歯した歯の写真もアップしていることにも批判は集まり、

「安室奈美恵と親不知を同列に語るな」
「歯とともに安室奈美恵語る人がいるとは思わなかったわ」
「安室ちゃんの話と分けて語ってくれたらいいのに」

といった意見も目立っている。

   ※追記(2017年9月24日) 2017年9月23日23時30分、編集部が再度確認したところ、本記事にあたる投稿は削除されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中