2019年 11月 21日 (木)

NOキャッシュ、ワンタッチでノンストレス! ラクラク便利「SMBCデビット」

印刷

   ふだんの買い物の支払時に、「困った」と感じたことはないだろうか。財布を忘れて...なんてことはまれだろうが、誰しもが1度や2度は困った経験があるだろう。

   そんな「困った」を解決してくれるのが、この2年で決済件数が倍増(※)しているというデビットカードだ。

支払に関する街頭調査を行ったところ...
支払に関する街頭調査を行ったところ...

支払方法は、現金派とクレジットカード派に二分

   スマホ決済やビットコインなどの電子マネーが普及しつつある現代でも、日本ではいまだ現金やクレジットカードの利用者が大多数を占める。三井住友銀行とソーシャルビデオニュース(SVN)が共同で実施した街頭調査によると、「普段の支払で、多いものは何ですか?」という質問に対し、100人中50人が「現金」、43人が「クレジットカード」と回答した。

   しかし調査を進めると、支払方法に関わらず多くの人が困った経験をしたことがあることがわかった。そんななか、それぞれの長所短所をカバーできるとしてにわかに注目を集めているのがデビットカードだ。デビットカードとは、使ったその場で代金がすぐに口座から引き落とされる決済用のカードのことで、近年注目を集めている。

   一体どんなメリットがあるのか、支払時の困った経験や街の声と比較しながらその有用性を探る。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック