宮崎駿監督、次回作は「君たちはどう生きるか」 朝日報じる

印刷

   アニメ監督の宮崎駿さん(76)が次回作のタイトルを「君たちはどう生きるか」と明かしたと、朝日新聞が2017年10月28日付のウェブ版記事で報じた。

   それによると、この日に東京都新宿区内で開かれた朝日など共催のイベントで宮崎さんが語った。宮崎さんは、13年にいったん長編映画からの引退を表明したが、17年に入って撤回していた。

   「君たちはどう生きるか」は、児童文学者の故・吉野源三郎さんが1937年に発表した名著のタイトルから取ったという。主人公の中学生、コペル君が様々な出来事を経験して自分の生き方に目覚めていくというストーリーの小説だ。宮崎さんは、「その本が主人公にとって大きな意味を持つという話です」と説明し、完成には3、4年かかるとしたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中