川谷絵音の「魔女の宅急便」仮装がまるで女子...「男性1人のバンドでしたっけ?」

印刷

   バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さん(28)が、アニメ映画「魔女の宅急便」の主人公・キキのコスプレを披露した。

   男性とは思えない仕上がり具合に、「女子やめたい...」「男なのに惚れました」などの声が殺到した。

  • 川谷さんが披露した「キキ」のコスプレ(画像は、スクリーンショット)
    川谷さんが披露した「キキ」のコスプレ(画像は、スクリーンショット)
  • 「ゲスの極み乙女。」メンバーもコスプレを披露した(画像は、スクリーンショット)
    「ゲスの極み乙女。」メンバーもコスプレを披露した(画像は、スクリーンショット)

赤いリボンがお似合い

   川谷さんはハロウィンの2017年10月31日、ツイッターで

「ハロウィンで魔女の宅急便のキキになりました...これでライブは不思議な感覚でした」

と投稿し、キキの仮装姿の写真を公開した。赤いリップなどのメークですっかり女の子らしい外見に仕上がっており、キキの特徴ともいえる大きな赤いリボンもよく似合っている。

   ツイートには、川谷さんの「キキ」姿に見とれたユーザーから

「女子やめたい...」
「男なのに惚れました」
「めっちゃ可愛いじゃないですか~」
「可愛い!肌綺麗すぎ」

とのリプライが殺到した。

   川谷さんが仮装姿を公開したのは、「ゲスの極み乙女。」がこの日、ワンマンツアー「ッアーーー!!!」の熊本公演にコスプレで出演したため。同バンドの公式ツイッターが「ゲスの極み乙女。ハロウィンバージョン」と公開した記念写真を見ると、川谷さんの他、ベースの休日課長さんが「囚人」風、キーボードのちゃんMARIさんが「魔女」風、ドラムのほな・いこかさんがチャイナドレスのコスプレを披露している。

   このバンドは男性2人、女性2人の編成だが、川谷さんがあまりに女性のように見えるため、

「いつのまにゲス乙女のメンバー女子3人になったんって言いたくなるほど似合っとる笑笑」
「男は課長1人にしか見えない...(笑)」
「男性一人のバンドでしたっけ???」

とのリプライも集まっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中