2019年 12月 8日 (日)

元SMAP「72時間」に出演タブー? 130組超が出演も「あの大手事務所の人いない」の声

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   大盛況のうちに幕を閉じた、元SMAPの稲垣吾郎さん(43)、草なぎ剛さん(43)、香取慎吾さん(40)によるAbemaTVの生放送番組「72時間ホンネテレビ」(2017年11月2~5日放送)。番組総視聴数が7400万超、「森くん」がツイッターの世界トレンド1位を獲得するなど、大きな記録を打ち立てた。

   次々と登場する豪華ゲストが話題になった一方で、「出演していなかった人(事務所)」にも注目が集まっている。ツイッターには「一部大手事務所のタレントが全く出てないことに『何か』を感じてしまう」といった指摘も出ている。

  • 稲垣さん、草なぎさん、香取さん「72時間ホンネテレビ」
    稲垣さん、草なぎさん、香取さん「72時間ホンネテレビ」

関根勉さんやお笑いコンビ「キャイ~ン」も出演

   番組フィナーレでは、出演者132組とスタッフ1000人が携わったことが明かされた。誰を「組」と数えるかによっても変わってくるが、J-CASTニュースが確認できたのは127組だった。

   放送開始前には、ジャニーズ事務所への配慮から大手芸能事務所の所属タレントは出演できないのでは?といった憶測もあったが、堺正章さんや矢沢永吉さんなど「大物ゲスト」の名にふさわしい人物も続々と登場した。確認できた範囲で最も出演者が多かったのは浅井企画関係者で、関根勉さんやお笑いコンビ「キャイ~ン」らが出演した。

   一方、当初の憶測通り、所属タレントが出演しない芸能事務所もあった。3人の古巣であるジャニーズ事務所のアイドルの姿はもちろんなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中