2019年 7月 17日 (水)

青酸化合物連続殺人事件、筧千佐子被告に死刑判決 京都地裁

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   京都、大阪、兵庫の3府県で起きた青酸化合物連続殺人事件で、殺人などの罪に問われた筧千佐子被告(70)に対し、京都地裁(中川綾子裁判長)は2017年11月7日、死刑判決を言い渡した。

   筧被告は07年から13年にかけて、3件の殺人、1件の強盗殺人未遂の計4事件を起こしたとして起訴されていたが、いずれも無罪を主張していた。弁護側は判決を不服として即日控訴した。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中