ゲス川谷が「まさに『夢の中へ』」 インスタに「レジェンド」歌手降臨

印刷

   シンガーソングライターの井上陽水さん(69)が、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さん(28)のインスタグラムに登場した。

   陽水さんがこうしてSNSで姿を現すのは極めて珍しいため、川谷さんのインスタには「貴重なツーショット!!」「絵音さん、『少年時代』に戻ったような笑顔」とのコメントが殺到している。

  • 川谷絵音さんと井上陽水さんとのツーショット
    川谷絵音さんと井上陽水さんとのツーショット

川谷さん「家宝にします」

   川谷さんは2017年11月15日のインスタグラムで、陽水さんのライブ鑑賞に訪れたと明かし、本人とのツーショット写真を公開した。

「昨日は井上陽水さんのライブへ。小さい頃から聴いていた声が間違いなくそこにあった。本当に本当に素晴らしいライブでした」

   歳の差は、41歳。音楽のジャンルが似ているわけでもない。だが写真では、2人とも満面の笑みを浮かべている。「家宝にします」。川谷さんは投稿をそう締めくくった。

   陽水さんは、10月から「井上陽水コンサート2017 秋『Good Luck!』」のツアーで全国各地を回っている。11月12、13日には、東京・Bunkamura オーチャードホールで東京公演を開催。川谷さんはどうやら13日の公演を見に行ったようだ。

   陽水さんがこうして芸能人のSNSに登場するのは極めてまれ。そもそも音楽番組や映画、ラジオ番組などメディアへの露出も少ない。川谷さんのインスタグラムにはそのため、

「すごい!貴重な写真!絵音くんの笑顔から伝わるね!!」
「音楽界のレジェンドと2ショット、スゴイです」
「すごいですw 奇跡の並びがここで見られるとは」

といったファンのコメントが集まっている。また陽水さんの名曲になぞらえた、

「まさにこれは『夢の中へ』!」
「絵音さん、『少年時代』に戻ったような笑顔」

との声も。

   陽水さんといえば、11月10日放送の音楽番組「SONGSスペシャル」(NHK総合)でシンガーソングライターの玉置浩二さんと31年ぶりに「夏の終りのハーモニー」のハーモニーを奏でたばかり。

   「自然と涙がブワーッて出てきた」「余計なアレンジしないで昔のまんま歌ってくれたね」など、放送後のツイッターなどは感動の声であふれ返っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中