2018年 12月 18日 (火)

千代田区図書館サイト、閲覧不能3週間 いつになったら復旧するの?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   千代田区立図書館のホームページが、3週間近くも見られない状態となっている。

   なぜ復旧に時間がかかっているのか、千代田区文化振興課に取材した。

  • 千代田区立図書館のホームページ(2017年11月28日現在)
    千代田区立図書館のホームページ(2017年11月28日現在)

利用者からは「困る」「不便」

   2017年11月28日昼現在、千代田区立図書館ホームページにアクセスすると、

「サーバの不具合によりご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。現在対応中ですので、ご理解賜りますよう宜しくお願い致します」

と書かれたシンプルなページが表示される。

   リンク先の日比谷図書文化館などのお知らせを見ると、11月7日の19時頃から不具合が生じ、復旧作業を行うためにサイトの利用を停止しているのだという。そのため、ウェブ上での蔵書検索や予約ができない状況となっている。

   よく図書館を利用する男性は、

「この本あるかな?って予約・検索するのが使えないのは不便。電話すればいいんだけどね...検索してもらうのに正しい名前を伝えなくちゃいけないし、窓口の人も大変でしょう。今はネット時代ですから」

と話す。同じく利用者でウェブなどのシステムに詳しい男性は、

「3週間動かないっていうのはちょっとひどいですよね。事情はあるんだろうなとは思いますけど、利用者としては困ります。システムが分かる人や作った人がいれば、すぐに分かることだと思うんですけど」

と首をかしげる。

   不便さを訴える声はツイッターにも投稿されており、

「どうしたんだろ。予約できなくて困るんだよなー」
「検索や貸出確認ができなくて結構不便」
「千代田区立図書館のウェブ不具合問題、かれこれ2週間以上も経ってるのに復旧してない」
「公共図書館サイトがもう半月以上もダウンしたままってのはさすがにちょっと異常だな、千代田区」

など、復旧に時間がかかっていることについて不思議がる人も散見される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中