NTT「フレッツ・ADSL」2023年1月終了

印刷

   NTT東日本とNTT西日本は2017年12月1日、「フレッツ光」提供エリアで、電話回線を使ったインターネット接続「フレッツ・ADSL」の提供を2023年1月31日に終了すると発表した。

   発表資料によると、終了する理由について、「関連物品の製造終了による保守物品の枯渇、および利用者が年々減少しており、今後も減少傾向が継続すると見込まれることから」としている。

   「フレッツ・ADSL」は2000年12月にNTTが提供を開始。電話線を使ってインターネットに接続し、高速で使い放題にできるサービスだ。すでにフレッツ光提供エリアでは、2016年6月30日にADSLサービスの新規申込受付を終了している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中