ヒルクライム、無期限活動停止 DJ逮捕で引責

印刷

   ヒップホップユニットの「Hilcrhyme(ヒルクライム)」のDJ「KATSU」こと斎藤桂広(かつひろ)容疑者(38)が大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されたことを受け、ヒルクライムは2017年12月4日、無期限の活動停止に入ると公式サイト上で発表した。

   公式サイト上では、逮捕を「非常に遺憾であり、日頃からHilcrhymeを応援頂いているファンの皆様、関係者の皆様に多大なるご心配をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げます」と陳謝。KATSU容疑者の行動の「社会的責任の重さを真摯に受け止め」た結果として活動停止に踏み切ったという。

   過去の作品は出荷・配信停止の上回収し、12月5日、7日、31日に予定されていた公演も中止する。

   なお、残るメンバーのTOC(トク)さん(36)はソロとして活動を続ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中