2018年 10月 18日 (木)

深キョンが寒がる写真 「思わず『かわいい』と口に出してしまいました」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   女優の深田恭子さん(35)が2017年12月14日にインスタグラムを更新し、ドラマ撮影時のオフショットを披露した。

   ドラマではダイビングのインストラクター役として出演するようで、シュノーケルをつけ水面から顔を出したり、プールサイドに腰を掛け満面の笑みを送ったりしているショットなど様々な表情を見せた計3枚の写真が、ファンの反響を呼んでいる。

  • 1枚目に投稿したショット(画像は深田さん公式インスタグラムのスクリーンショット)
    1枚目に投稿したショット(画像は深田さん公式インスタグラムのスクリーンショット)
  • 3枚目に投稿された寒そうにしているショット(画像は深田さん公式インスタグラムより)
    3枚目に投稿された寒そうにしているショット(画像は深田さん公式インスタグラムより)

「ささささ寒いけど...」

「1月18日木曜夜10時から始まるドラマ『隣の家族は青く見える』撮影クランクインしました」

との報告と共に、写真を投稿した深田さん。ダイビングのインストラクター「五十嵐奈々」役を務めるようで、投稿された計3枚の写真はいずれもプール場で撮られたショットだ。

   1枚目はプールサイドに腰を掛けカメラに向かって満面の笑みを送っているもの、2枚目はシュノーケルをつけ水面から顔を出しているショット、3枚目はプールから上がり、お湯が入っているのかバケツに足を入れ、寒そうにしている写真となっている。

「ささささ寒いけど水の中気持ち良いです」

と、寒いながらも楽しく撮影を行っている様子をコメントしている。

   この投稿に、ファンからは

「風邪引かないように気をつけてくださいね」

と体を気遣う声はもちろん、

「こんなインストラクターに習いたい」
「色ッぽ!」
「もともと可愛いけど...バケツに足いれて温まってる姿がめっちゃかわいいです...」
「こんな先生なら毎日通いたい」
「心奪われてます...」
「思わずかわいいと口に出してしまいました」

などの反響コメントも殺到している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...