2019年 10月 15日 (火)

長嶋一茂が生放送で大暴れ 「文春」「松居会見」へ無理難題

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   タレントの長嶋一茂さん(51)が「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で発したコメントが、「面白い。なんかキレてる」などとインターネットユーザーの笑いを誘った。

   一茂さんは、番組で扱うことの多い週刊文春と週刊新潮の発売日を「日曜日にして!」、放送中に中継した女優・松居一代さん(60)の会見には「ごめんこれ、10時以降にできないかな?」などとムチャな要求を連発。視聴者は「完全に長嶋一茂にペース乱されてる」と面白がっていた。

  • 長嶋一茂さん
    長嶋一茂さん

「あ!日曜日でいいや」

   2017年12月15日放送の「モーニングショー」では、週刊文春14日発売(首都圏など)号(21日号)で報じた女優・藤吉久美子さん(56)の不倫疑惑を取り上げた。14日のうちに藤吉さんは釈明会見を開き、夫でタレントの太川陽介さん(58)も別で会見を開いてメディアに対応した。

   一茂さんは「はっきり言うと、お2人の問題なので、正論でいうと両方の記者会見は必要ないと思う」などとコメント。これにはツイッター上で「同感です」「(珍しく)すごくまともな事言ってる!」などと一定の共感を集めたのだが、その後一茂さんは番組についてホンネを漏らし始めた。

「金曜日って結構(テレビで)やるじゃない、不倫の話。文春と新潮の発売が木曜日なんですよね。だから金曜日にやるわけですよね」

   有名人の不倫報道を筆頭に、世間の関心を集めやすい両誌の記事。ワイドショーはその発売日である木曜日に情報収集し、当日中、あるいは金曜日に放送するという流れがほぼ定着している。番組の金曜レギュラーを務める一茂さんは必然的に不倫報道についてコメントする機会が増えることになる。この日も「(不倫は)お2人の問題」と言うようにウンザリしてきたのか、一茂さんは不満そうに

「はっきり言って迷惑なんで、月曜日にしてくれないかな?文春と新潮の発売日。あ!日曜日でいいや。日曜日にしてくれると、不倫の話は(月曜レギュラーの石原)良純さんがコメントすることになる。良純さんのコメントは聞きたいので」

と言い出した。両手でバツ印をつくりながら「木曜日はもうやめてください。文春と新潮の発売日、来年から変えて!」と「要求」した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中