2018年 12月 14日 (金)

JAL、なりすまし「請求書」に3.8億円振込む 偽口座でだまし取られる

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   日本航空(JAL)は2017年12月20日、偽の銀行口座に誤って送金する事案が2件あり、計3億8000万円をだまし取られたと発表した。何者かが支払先になりすましてJALに請求書を送り、そこに書かれていた口座が偽口座だった。

   1件目はボーイング777-300ER型機のリース料支払いをめぐる事案。支払先の担当者をなりすまして送られてきた請求書に書いてあった香港の銀行口座に対して9月29日に約3億6000万円を送金したが、口座は偽口座だった。資金は数日後、何者かが引き出したという。

  • 詐欺事件はボーイング777-300ER型機のリース料支払いをめぐって起こった
    詐欺事件はボーイング777-300ER型機のリース料支払いをめぐって起こった

「このような事態を引き起こし、損失を計上せざるを得ないことは誠に遺憾」

   2件目は、米国の拠点での貨物地上業務に関する業務委託料金に関するもので、7月と8月の支払いを行う際、同様に香港の銀行の偽口座に送金してしまった。送金日は現地時間で8月24日と9月7日。被害総額は約2400万円だ。香港警察に捜査を依頼しているが、2400万円の行方は分からないままだという。

   リース料をめぐる被害額は18年3月期の決算で損失計上する。JALは

「このような事態を引き起こし、損失を計上せざるを得ないことは誠に遺憾であり、警察当局の捜査への全面協力と、全社を挙げて再発防止の徹底に努めてまいります」

とコメントを出した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中