2019年 9月 17日 (火)

富岡八幡宮、2018年の初詣は通常通り 「祟りは抑え込める」と表明、江原啓之も「祓ってやりゃいい」

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

日々の神事の中で、「祟り」などといったものも抑えていける

   ただ一方で、お祓いをすればよい、とする声もある。タレントの江原啓之さんが12月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX系)で、

「こういった祟り続けるとか、そんな奴は祓ってやりゃいいんですよ。ただね、そういう思いを持っているからさまよい続けるでしょうけどね」

と述べている。ネット上でも、「空いてていいかもしれん。初詣はここにしよう。神社で祟れるのは神様だけだろう。人の霊ごときに何ができるものか」といった声も見られる。

   実際に、富岡八幡宮の初詣はどうなるのだろうか。J-CASTニュースは19日に、富岡八幡宮に取材を試みたところ、

「今年も初詣は例年通りおこないます」

と、富岡八幡宮の広報担当者は述べた。

   「祟り続けます」とした茂永容疑者の言葉についてどう対応を図るのかについては、事故現場も含め、14日にお祓いの儀式をすでに行ったとしたうえで、

「神社としては日々神事を行っていきますし、そういった取り組みの中で『祟り』などといったものも抑えこんでいけるものと考えております」

と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中