2018年 10月 16日 (火)

渡辺直美「これ言っていいのかな、消される?」 紅白での歌手の人間関係暴露 

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2017年12月31日に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」の前半戦後に行われる「紅白HALFTIME SHOW」や「楽屋トーク」などに出演するお笑い芸人の渡辺直美さんが紅白歌合戦のリハーサルの会見で、出場歌手の人間関係について触れた。

   「これ言っていいのかな、消される!?」と心配をしながら、紅白歌合戦の内情を暴露した。

  • 渡辺さんが紅白の「仲良しな2人」を語った(2017年12月30日撮影)
    渡辺さんが紅白の「仲良しな2人」を語った(2017年12月30日撮影)

石川さゆりと松田聖子が...

   30日に行われた紅白歌合戦のリハーサルの会見に、渡辺さんは、「ブルゾンちえみ with B」と、歌手のオースティン・マホーンさんと登場。紅白に初めて出演するブルゾンちえみさんへ、「紅白の楽しみ方」について語った。

   まず裏で有名な人が普通に歩いている姿を見るだけでも楽しいとし、また裏でスタッフの動きや紅白の演出も面白く、リハーサルのオープニングでも鳥肌が立つと語った上で、

「『こことここが仲良いんだ...』とか...」

とポツリ。報道陣から具体的な話について質問が飛ぶと、

「これ言っていいのかな...」

と躊躇しながら、

「去年とかは石川さゆりさんと松田聖子さんがずーっとしゃべっていた」

と暴露。手を繋ぎながら歩いていたのも目撃したという。

「これ言っていいのかな、消される!?」

と、内実を発言してしまったことに心配を寄せていた。

「すぐ痩せてしまう可能性がある」

   渡辺さんは今回の紅白歌合戦の出番が多く、楽屋トークでずっと楽屋にいなくてはならないことを明かし、

「食事をする暇がないのが心配」

と語り、「すぐ痩せてしまう可能性がある」とプロポーションの維持が難しくなることを懸念していた様子だったが、ブルゾンさんや報道陣からは笑いが起きた。

   また報道陣から、16年の紅白歌合戦で大谷翔平投手の膝に乗ったことから、今年は誰の膝に乗りたいのかを聞かれ、

「高橋(一生)さんの膝に乗りたい」

と願望を語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...