2018年 9月 19日 (水)

大和田伸也「キングスマン」に大変身! 英国紳士姿に「これはイカす...」「似合いすぎ」

印刷

   表の顔はロンドンの高級テーラー、裏の顔は秘密裏に活動する最強のスパイーー。

   スパイ映画「キングスマン」シリーズのそんな登場人物にふんして、俳優の大和田伸也さん(70)が英スパイのコスプレ姿を公開したところ、ネットで「これはイカす...」「似合いすぎ」との声が相次いでいる。

  • シブすぎる(画像はスクリーンショット)
    シブすぎる(画像はスクリーンショット)

大和田さん「調子にのって...」

   映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」は、スパイ映画「キングスマン」(2015年公開)の続編だ。英ロンドンの高級テーラーを務めながら世界最強のスパイ機関「キングスマン」で活躍する「エージェント」たちのアクションを描く。

   大和田さんは2018年1月13日、公開中の続編を鑑賞したとツイッターで報告し、「見ました。今回もスカッと最高」と感想をつづった。合わせて、映画のポスターと写っている「自撮り」写真も公開した。

   さらに1月18日、続編でも引き続き中心人物として登場するエージェント「ハリー・ハート」を演じる英俳優のコリン・ファースさん(57)に「似ている」と言われたとツイッターに投稿。その上で、「調子にのって今回は丁寧に撮りました」とハリーに似せた「コスプレ」写真を公開した。

   続編のハリーに合わせ、グレーのスーツでビシッと決めており、黒縁メガネに黒のシルクハット、紺のネクタイも身につけている。こうして英国紳士のスパイ風に変身した大和田さんに、ツイートの返信(リプライ)欄では、「めっちゃカッコいいです!」「似合いすぎです!!!」「これはイカす...」「ダンディです!」との声が殺到。その他、本物演じるファースさんとそっくりだとして、

「あ、、あれ、、、どっちもコリン・ファース?」
「大和田ハリー渋いですね!」
「流石和製ハリー・ハート シリーズ化してほしいです」

との声も上がっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中