2020年 11月 26日 (木)

治療中の貴ノ岩、タニマチにギターおねだり→即120万マーチン購入 「ギターなんかやってちゃダメですよ」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   元横綱・日馬富士による暴行事件の被害者で、2018年初場所を休場した十両・貴ノ岩に、貴乃花部屋後援会長が「120万円ぐらい」のギターを購入したと明かした。インターネット上では「何か違う」と違和感を示す書き込みが相次いでいる。

   後援会長の緒方正年氏は2018年1月19日、「とくダネ!」(フジテレビ系)にVTR出演し、ケガの治療を続ける貴ノ岩の希望で「プレゼント」を用意したと話した。

  • 十両・貴ノ岩(画像は日本相撲協会の公式サイトから)
    十両・貴ノ岩(画像は日本相撲協会の公式サイトから)
  • 十両・貴ノ岩(画像は日本相撲協会の公式サイトから)

「ギターを1つもらえないか」

   貴ノ岩については17日、貴乃花親方が部屋の公式サイトで現状を報告している。10月下旬に起きた暴行事件で頭をケガしており、医師から「受傷後約3か月程度は、頭部打撲を避ける必要」があると診断され、初場所の休場を決断。「現在はようやく体を動かすことができるようになり、地道なリハビリを続けております」という。

   「とくダネ!」に出演した緒方氏は、17年の十一月場所後に福岡から東京まで貴ノ岩を送り届けた人物。今回はケガの治療につとめる貴ノ岩にプレゼントを用意したと明かした。

   その経緯について緒方氏は、「(貴ノ岩が)『ギターを1つもらえないか』と言うから、『本当にギターをするのかね』と聞いたら、『しようと思っている』と言うからね」と切り出し、「『自分が良い物をやるからちゃんと練習するかね』と言ったら、『します』と言うからね、どれにようかなと思って」と話した。

   すると、ハードケースに入ったアコースティックギターを披露。値段を聞かれた緒方氏は「120万円ぐらい」とさらりと明かした。これをプレゼントするのかという問いにも、平然と「うん」と頷いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中