2021年 4月 12日 (月)

あの中国「堅物」報道官、河野外相と笑顔のツーショット 日中ユーザーから反響が

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

2017年12月のパンダめぐる質問では「シャンシャン」違いで表情崩す

   華氏は17年12月19日の定例会見では、上野動物園で一般公開が始まったジャイアントパンダ「シャンシャン」(香香=Xiangxiang)に関する質問を杉山晋輔外務事務次官に関する質問と勘違いする一幕があった。「杉山」も「シャンシャン」(Shanshan)と発音するためで、華氏は硬い表情で「日本が(日中共同声明など)4つの政治文書に基づいて...」と話したが、間違いを指摘されて「こんなにかわいい、やさしい質問だったのに...」と表情を崩した。笑顔を見せたのはこの時と就任あいさつぐらいで、1月29日の定例会見でも、河野氏の訪中について

「(日中)双方が日中関係、国際情勢や地域情勢について突っ込んだ意見交換をした」

などといつもの硬い表情で振り返った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中