京大、入試で出題ミス 17人追加合格へ

印刷

   京都大(京都市左京区)は2018年2月1日に記者会見し、17年2月に実施した一般入試2次試験の物理で出題ミスがあり、17人を追加合格させると発表した。

   ミスがあったのは、「音波」の問題だ。文中の条件設定が不足していたため、2つの選択肢から正解を1つに定められないものがあった。この問題については全員正解扱いにした上で採点と合否判定をやり直した。

   山極寿一学長は「影響を受けた受験生、学生の立場に立ち、誠意をもって対応していく」と謝罪した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中