2018年 11月 16日 (金)

「ブスキャラ」尼神インター・誠子がメイド姿 「不覚にもええなぁって思ってしまった(汗)」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   お笑いコンビ「尼神インター」の誠子さん(29)が2018年2月1日、メイド姿を披露した。

   普段はテレビなどで「ブス」とイジられている誠子さんだが、「かわいいじゃん」「誠子推しなります」などといった声が多数上がっている。

  • 「尼神インター」誠子さんのメイド姿(画像は誠子さんのインスタグラムより)
    「尼神インター」誠子さんのメイド姿(画像は誠子さんのインスタグラムより)
  • 2017年3月に公開された誠子さんのすっぴん姿(画像は誠子さんのインスタグラムより)
    2017年3月に公開された誠子さんのすっぴん姿(画像は誠子さんのインスタグラムより)

「普通に可愛くない??」

   1日、誠子さんはインスタグラムを更新し

「おかえりなさいませいこ」

といって、キッチンの前でメイド服を着ている写真をアップした。

   投稿のコメント欄には

「かわいいじゃん」
「ボケなんかガチなんか分からんくらい可愛いわ」
「不覚にもちょっとええなぁって思ってしまった(汗)」
「普通に可愛くない??」
「誠子推しなります」

など、「可愛い」というコメントが目立つ。

   誠子さんは、お笑い芸人のほんこんさん(54)に顔が似ていることから、明石家さんまさん(62)に「メスほんこん」と呼ばれるなど、「ブス」キャラで人気を集めている。2017年3月にインスタグラムに自らのすっぴん姿を公開した際も、ハッシュタグに「#めっちゃブス~」と自虐していた。

   普段は相方の渚さん(33)が「可愛い」「美人」と言われることが多いが、コメント欄には「最近誠子ちゃんのブスいじりが面白くなくなるくらいかわいくなってる」とった声もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中