2018年 12月 14日 (金)
ただ今、J-CAST IDにログインしにくい状況が発生しており、ご迷惑をおかけしております。
現在、復旧に向けた作業を行っておりますので、ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

両親とDNA一致せず 29年前不明男児と「似てる」指摘の男性

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   TBS系の「記憶喪失・行方不明」に焦点をあてた番組に出演した男性(推定25歳)が、29年前に徳島県で失踪した男の子(当時4歳)に似ているとの指摘が出て、警察が関係者にDNA鑑定した。しかし、一致しなかったと複数のメディアが報じた。

   番組は「緊急!公開大捜索'18春 ~今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル~」のタイトルで2018年1月31日放送された。

  • 鑑定のきっかけとなった「緊急!公開大捜索」番組(画像はTBSサイトから)
    鑑定のきっかけとなった「緊急!公開大捜索」番組(画像はTBSサイトから)

「父親だ」と名乗り出た男性も

   番組放送後、視聴者らから、ネット上でも情報が公開されている、徳島県のケースの男の子ではないか、との指摘が警察などに相次ぎ、男の子の両親からDNAの提供を受け、徳島県警が鑑定を行っていた。2月6日から7日にかけ、サンケイスポーツ(ネット版)や毎日放送(MBS)などが、DNA鑑定の結果について「一致しなかった」と捜査関係者が明かした、と報じた。

   MBS記事(ネット版)などによると、徳島の男の子のケースの父親は「これまで通り諦めずに長男をこの腕に抱くその日まで前向きに歩んでまいりたいと思います」とコメントした。

   「一致せず」の報道が出ると、ツイッターでは「んー残念やなあ」「DNA鑑定、一致せずか...」といった反応が出ていた。

   一方、番組に出た男性は5日に会見し、三重県四日市市の男性が、「父親だ」と名乗り出たと公表した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中