2019年 12月 9日 (月)

エビ中・松野莉奈さん、死去から1年 「一生忘れないよ。綺麗すぎて!」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   アイドルグループの私立恵比寿中学のメンバーの松野莉奈さんが亡くなってから、2018年2月8日で1年となる。

   また、死去から1年が経ったことを受け、松野さんが出演している短編映画がYouTube上に公開されている。ネット上には松野さんへの思いあふれるコメントが見られ、依然として多くのファンに愛され続けていることがうかがえる。

  • 松野莉奈さん(2014年撮影)
    松野莉奈さん(2014年撮影)

1日限定で松野さん出演の映画が動画公開

   私立恵比寿中学の17年2月14日と27日のオフィシャルブログなどによれば、松野さんは、8日に18歳の若さで亡くなった。死因は致死性不整脈とみられる。

   前日の7日に出演予定だったコンサートを体調不良で欠席した直後の訃報とあり衝撃は大きく、メンバーなどから、松野さんの早すぎる死を悼む声が寄せられていた。

   私立恵比寿中学は09年8月に結成されたアイドルグループで、「ももいろクローバーZ」の妹グループとして知られている。10年に加入した松野さんは「りななん」の愛称で親しまれ、また女性ファッション誌の「LARME」でモデルを務めるなど、幅広く活躍していた。

   1周忌にあたる18年2月8日には1日限定で、松野さんが出演している短編映画『なんなら君と遠くまで』(12年制作・公開)がYouTube上に公開された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中