2019年 1月 22日 (火)

女性客「酔い潰し」を自慢気に報告... 磯丸水産、「不適切」投稿のバイト店員を処分

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   居酒屋チェーン「磯丸水産」でアルバイトをしている男性が、勤務中に通常よりもウイスキーの量を多くしたハイボールを故意に提供し、女性客を「KO」したなどとツイッターで呟いたことが物議を醸している。

   一方、磯丸水産側の広報担当者は2018年2月14日、J-CASTニュースの取材に対し、アルバイト店員がツイートした上記の行動について、「事実は確認できておりません」と回答した。

  • 男性アルバイトは、「ほぼウイスキー」のハイボールを女性に提供したと主張していた(画像はイメージ)
    男性アルバイトは、「ほぼウイスキー」のハイボールを女性に提供したと主張していた(画像はイメージ)

「ほぼウイスキー状態のハイボール」

   問題のツイートは、磯丸水産の三軒茶屋店(東京・世田谷区)でアルバイト勤務をしている男性が2月8日未明に投稿したものだ。

   この男性は投稿で、勤務中に男女2人組が来店したとして、男性客はアルコール飲料を多く注文しながら「ほろ酔い状態になってきた女口説いてた」(原文ママ)と報告。その上で、

「俺がほぼウイスキー状態のハイボール出して女KOさせてやった」

とツイート。つまり、アルコール度数を濃くした酒を提供し、女性客を故意に酔わせたなどと自ら伝えたのだ。

   投稿の末尾では、男性客に向けて「俺に感謝しろ」ともつづっている。本人としては、酒席で女性を口説いていた男性客を後押ししたつもりらしい。

   アルバイト店員による上記のツイートに対して、ネット上では「性暴力を促す行動だ」などと問題視する意見が相次ぐことに。投稿のリプライ(返信)欄などには、

「最低ですね...ご自分が何されたかわかってますか?」
「危険すぎる。それで急性アル中にでもなったりしたらどうするの?」
「店員として最低だし、レイプを助長している。その女性だって自分のペースを守って飲んでいただろうに」

といったコメントが相次ぎ、いわゆる炎上状態となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中