2018年 7月 24日 (火)

居酒屋の時間制に不満爆発 セラピスト男性、店員を「ミジンコよりバカ」と罵倒

印刷

   「心身調律セラピスト」の肩書で活動する男性(39)が、居酒屋のスタッフを「ミジンコよりバカ」「マニュアルに従ってるだけの生き物」などとブログ上で非難したことが、インターネット上で注目を集めている。

   ブログによれば、男性は金曜日の夜に9人で「2時間制」の居酒屋を訪れた。店側の対応に不満を覚えたのは、2時間が経った後も店に残りたいという男性の要望に難色を示されたことにあるという。

  • 男性セラピストが居酒屋店員に激怒(画像はイメージ)
    男性セラピストが居酒屋店員に激怒(画像はイメージ)

「意味がさっぱりわかりません」

   男性は2018年2月16日夜、大阪の居酒屋で「宇宙人限定地球会議」と題したファンとの交流会を開催。翌17日に更新したブログで、食事やアルコールを楽しんだという会の模様を振り返った。

   ブログによれば、この日は金曜日だったこともあり、店側はテーブルが「2時間制」になると事前に伝えていた。そのため、男性のグループが入店してから約1時間30分後に、スタッフがラストオーダーの注文を取りにきたという。

   テーブルを訪れたスタッフに、男性は「このままここで飲みたいんですが」と質問。これにスタッフが「お待ちのお客様が4名いらっしゃいますので席を空けて頂かないと」と難色を示したという。

   このスタッフの対応に男性が不満を爆発させたのだ。ブログでは、大文字のフォントで「まじでミジンコよりバカかと」と一言。その上で、

「マニュアルにある、飲み放題のお客様はこうこう。待ってる人がいたら延長不可。に従って言ってるだけで、【9-4=5】すら出来てない。なぜ9人が楽しんでてそのまま飲もうとしてるのに4人を優先しようとするのか意味がさっぱりわかりません」

との持論を展開した。

   結局、男性のグループはそのまま席に残ることができたとして、「お待ちの4名さまなんていつの間にかどっかに座って」いたと報告。男性はこうした一連の出来事について、

「そんなもんなんだよ。マニュアルに従ってるだけの生き物の言うことを聞いていたら(中略) 店の売り上げもトータルでは落ちてたし、飲んでる人も不快。誰も得しないん だよね」

などと振り返っていた。なおブログの中では、「マニュアルしか喋らないバカ。なんてあと数年以内にコンピュータにとって代わられる」とも訴えていた。

男性「常識がないと言われるならまあ仕方ない」

   こうしたブログについて、ネット上では厳しい意見が殺到。ツイッターやネット掲示板には、この男性は自らの身勝手な行為を正当化しているだけではないか、などとして、

「損得の問題じゃなくて、待っている4人の気持ちは考えられないの?人間としておかしくない?」
「これは酷すぎますね。 単純に次の人が待ってるのに順番が守れずダダこねだした厄介な団体なのに、なんであそこまで書けるのか」
「9人入れる居酒屋を花金でまた1から見つけるのが面倒だったのをそれっぽいこと並べて自分を正当化させようとしているようにしか思えなかった」

といった批判が相次いでいる。ただ一方で、「こういうのは(店側が)臨機応変に気を利かして要領よく調整しろよ」と男性の主張に共感するユーザーも出ていた。

   ネット上での批判を受けて、男性は2月20日朝までにブログを追記。「文章の勢い重視&普通するべ?と思ってていちいち書かなかったことを書いとく」(原文ママ)として、当時の状況について補足説明した。

   男性の追記によれば、入店から2時間が経つまでに他の席が空かなかった場合は退店するとはスタッフに伝えていた。また、自分たちの後には大きなグループの予約がないことや、他に帰り支度を始めていたテーブルがあったことも確認していたという。

   こうした点を改めて説明した上でこの男性は、

「これだけ確認していても常識がないと言われるならまあ仕方ないよねー」

と訴えている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中