2018年 9月 26日 (水)

「帝京平成大学のここがすごい」の声が変わった! 新キャストはあの超有名ナレーター

印刷

   「帝京平成大学のここがすごい!」――ファミリーマートをよく使う人なら、一度は聞いたことがあるフレーズだろう。店内で日々流れるこの音声CM、ネット上で「耳から離れない」などとカルトな人気を呼んでいることは、J-CASTニュースで以前お伝えしたとおりだ。

   ところがこの2018年2月27日から、そのナレーターが交代したことが明らかになった。帝京平成大学に取材したところ、後任も「誰もが聞いたことがある」大物で――。

  • 帝京平成大学。ファミマでの新CMは27日から
    帝京平成大学。ファミマでの新CMは27日から

立木文彦さんが新ナレーション

   2月20日、東京・池袋の私立大、帝京平成大学を訪れた記者は、お披露目前の新バージョンを聞かせてもらった。

「帝京平成大学のここがすごい!」

   第一声を聞いた瞬間、「あっ、あの人か!」。渋い美声、情感あふれる名調子――そう、人気ナレーター・立木文彦さんだ。「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)や「櫻井有吉アブナイ夜会」「炎の体育会TV」(TBS系)などの人気番組でナレーションを担当、アニメでも「新世紀エヴァンゲリオン」の碇ゲンドウ、「銀魂」の長谷川泰三などの当たり役がある。

   帝京平成大学では、コンビニ大手・ファミリーマート店内での音声CMを2016年3月から放送してきた。ナレーターとして、人気アニメやゲームなどに多く出演する男性声優(契約の関係上、具体的な氏名は非公表)を起用したこともあり、ネット上ではじわじわと評判に。2ちゃんねる(5ちゃんねる)などの掲示板に、ネタにしたスレッドがたびたび立てられるなど、ネット上の「ミーム(流行)」となった。

CMで初めて大学名を知った人も

「おかげさまで、ネットでの検索回数もCM実施前より大きく増えました。このファミリーマートのCMで、『帝京平成大学』の名前を初めて知った、という方も多いと思います」(広報担当の後藤慶行さんより)

   従来のCMはナレーターの人選も含め、受験生などをターゲットにしていたが、今回はこれを軸に、さらに広い層に「帝京平成大学」の名前を知ってもらうべく、立木さんへの依頼を決めたという。

「立木さんには、すごくイイ声で『帝京平成大学!』と言っていただきまして......。なにしろ子どもから、高齢者まで、日本ではその声を『聞いたことがない』という人がほとんどいない方ですから、買い物をしていても自然と耳に飛び込んでくると思います」(同)

   CMの内容も一新、理学療法士などの国家試験合格者の多さや、姉妹大学と連携しての留学制度、プロ野球とのコラボを打ち出したものに。なお、お馴染みの「帝京平成大学のここがすごい!」という入り、「帝京魂!」の締めくくりは変わらない。

   立木さんバージョンのCMは27日から、全国のファミリーマート店内(一部除く)で放送されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中