2018年 8月 18日 (土)

大阪・高槻「やよい軒」アイマスファン集結 年に1度の恒例行事...店側「もやし」メニュー復刻

印刷

   定食チェーン「やよい軒」高槻店(大阪府)に2018年3月25日、人気ゲーム「アイドルマスター」のファンが集結した。店側によれば、一時は100人以上の行列ができるほどの大盛況だったという。

   行列客の目的は、アイマスの人気キャラ「高槻やよい」の誕生日を祝うこと。同店がキャラの名前にちなみ「聖地」とされているためで、ファンの間では数年前から続く恒例イベントとなっている。

   さらに今年は、やよい軒の運営会社もこの日の生誕祭にあわせた企画を展開。限定メニューの提供や来店記念のカードを配布するなど、アイマスファン向けのサービスを実施したのだ。

  • 3月25日、「やよい軒」高槻店に大行列が…(提供写真)
    3月25日、「やよい軒」高槻店に大行列が…(提供写真)
  • 14時頃の行列の様子。写真はジャス(@fantastic_jas)さん提供
    14時頃の行列の様子。写真はジャス(@fantastic_jas)さん提供
  • 行列は店頭を離れても続いた。写真はジャス(@fantastic_jas)さん提供
    行列は店頭を離れても続いた。写真はジャス(@fantastic_jas)さん提供
  • 限定メニューは14時までに400食が完売(提供写真)
    限定メニューは14時までに400食が完売(提供写真)

店舗側の「想像をはるかに超える」来店者

   高槻やよいの誕生日にあたる25日、高槻市駅近くのやよい軒では多くのファンが昼前から行列を作った。店頭には、「ご来店、誠にありがとうございます」というメッセージと日付が書かれたボードが置かれていた。

   ただ、店内にはキャラのポスターなどは一切ない。あくまで、繋がりは名前が似ているということだけ。それにも関わらず、数百人のファンが全国から自主的に店に集まったのだ。

   当日の様子について、やよい軒を運営するプレナス(福岡市)の広報担当者は26日、J-CASTニュースの取材に対し、

「今年は日曜日ということも影響したのか、想像をはるかに超えるお客様に来店いただきました。朝8時30分には、お客様の行列ができていたとの報告を受けています。その後、11時頃には100人を超える行列となっていたようです」

と話す。

   ボードの掲出は数年前から続けているが、今回はこの日の店舗限定での企画も初めて実施した。まず、高槻やよいのイメージカラーのオレンジでデザインした来店記念カードを先着1000人に配布。このカードも、キャラのイラストなどは一切なく、シンプルな図柄になっている。

   また、過去に販売していた「厚切りカルビ定食」も復刻販売。このメニューを選んだ理由について広報担当者は、

「高槻やよいさんがもやし好きという縁から、もやしを沢山使う『厚切りカルビ定食』をチョイスしました」

としていた。限定メニューは400食を用意していたが、14時過ぎにはすべて完売したという。

行列や店内の様子は...

   25日の「生誕祭」で店舗を訪れたファンにも話を聞いた。

   14時頃に店舗を訪れたというツイッターユーザーのジャス(@fantastic_jas)さんは、「90分ほど並び、15時30分頃に入店できました。行列は30メートルくらいあったと思います」。その上で、店先の様子について、

「お店の前を通った年配の人が『この行列は何ですか?』と並んでいるファンに声をかけ、ファンたちが『これはアイドルマスターの...』と説明している姿が何回か見られました」

とも振り返った。店内では、注文した料理にグッズを添えて写真撮影しているファンもいたそうだ。

   朝と夕に2度店舗を訪れたという男性は、「基本的に店内、行列は非常に静か」で、目立った混乱などは一切なかったと説明。夕方の16時前でも、おおよそ30人ほどが行列を作っていたという。

   また、朝食時に来店するファンも多かったという。その理由について男性は、高槻やよいが「おはよう!朝ごはん」という楽曲を持つため、それに合わせて店を訪れるファンが出たのではないか、と分析していた。

   さらにこの男性は、生誕祭に対する店舗側の姿勢について、周囲のファンの反応も交えながら「大人の対応で、粋な気遣いを見せてくれている現状を歓迎する声の方が大きいように思います」としていた。

売り上げは「昨年比1.5倍」に

   このように、多くのファンに愛されるやよい軒での生誕祭について、運営会社側はどう考えているのか。先述したプレナスの広報担当者に聞くと、

「一般のお客様との兼ね合いもあり難しい部分もあるのですが、全国から多くのファンに訪れて頂いていることは、純粋にありがたく思っています。今回、カードや限定メニューを用意したのも、少しでもファンに届くサービスを用意することで、皆様に喜んで頂ければと思ったためです」

と話していた。

   もちろん、当日は売り上げも絶好調。広報担当者によれば、昨年の3月25日(土曜日)と比べても、1日の売り上げは約150%増だったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中