2018年 9月 25日 (火)

整形のためクラウドファンディング!? 21歳アイドルの宣言に衝撃広がる

印刷

   アイドルグループの「仮面女子」で、YouTuberユニット「ピンククラッカーズ」としても活動する坂本舞菜さん(21)が2018年3月29日、YouTubeに1本の動画を投稿。動画は「整形します。人生を変える決断をしました。」と題したもので、自身が整形をしていたこと、そして今後も整形をすることを明かした。

   ただ、この整形費用をクラウドファンディングで募る、としたところ、コメント欄は賛否両論の嵐となった。

  • 整形をすることを明かした坂本さん(画像は「ピンククラッカーズ」の投稿動画より)
    整形をすることを明かした坂本さん(画像は「ピンククラッカーズ」の投稿動画より)

口にあるほくろや涙袋の注入を検討

   坂本さんは、動画の中でまず自身の目を二重にする整形をしていたことを明かした。

   もともとは整形に偏見があったためアイプチを繰り返していたものの、アイプチをすることが面倒になったことから整形をすることを決意したという。30万円ほどかかる施術だったといい、手術の時の様子を語りながら、整形をしたことに後悔はないとした。

   そのうえで、

「これから先、可愛い方がいいじゃないですか、できるだけね」

と切り出し、再び整形をすることを発表。口にあるほくろの除去や涙袋を注射で入れることなどを検討しているという。加えて、手術前、手術中、手術後、そして手術からの回復期も含めてすべて動画を撮るとしたが、その後、

「整形する為の資金はクラウドファンディングを活用します!」

と、動画で記した。寄付金1万円で直筆の手紙を書いてもらえる、3万円で3分間感謝の電話をしてもらえるなど、寄付した金額ごとに坂本さんからのプレゼントが準備されている。坂本さんは最後に、

「コメント欄、こわ~!」

と絶叫して動画を締めくくっている。

「整形する資金を視聴者から募るって......」

   この動画には、坂本さんが予想した通りなのか、

「整形する資金を視聴者から募るってさすがに違うくないか。概要欄見てびっくりしたわ」
「金取んのかよw w w w w w w w w w w」

と、整形はともかく、その資金を外部から募ることには批判的な声が多く集まった。

   ただ、一方で

「舞菜ちゃんファンとしては、きれいとか可愛いとかは求めてない。。。あなたにはまったく居ないような特別な個性があるから」
「整形しててもしてなくても坂本のこと大好きやで」

といったファンからの応援コメントもみられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中