米ユーチューブ本社で銃撃、3人負傷  容疑者の女は死亡

印刷

   米カリフォルニア州サンフランシスコのサンブルーノにある動画投稿サイト「ユーチューブ」の本社で2018年4月3日昼(現地時間)、銃撃事件が発生した。地元警察によると3人が負傷し、容疑者の女が死亡した。自殺を図ったとみられる。

   ユーチューブの親会社「グーグル」のサンダー・ピチャイCEOは同日、「グーグルファミリーの皆がこの想像を絶する悲劇から癒える手助けをするため、引き続きサポートを提供する」と、グーグルの公式ツイッターを通じて声明を発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中