2018年 6月 20日 (水)

青木玄徳「公式ツイッター」開設直後に... 初投稿1時間後に逮捕報道、現在は削除

印刷

   女性に抱きつきけがをさせたとして、警視庁に強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたと報じられた、俳優の青木玄徳容疑者(30)の公式スタッフが運営するツイッターアカウントが、ネットの注目を集めている。

   スタッフは逮捕報道の約1時間前、開設した公式ツイッターで「青木玄徳スタッフ公式Twitter開設致しました!」と投稿。だがこのアカウントは、報道後1時間で削除された。

  • 青木玄徳容疑者の公式スタッフが運営していたアカウント
    青木玄徳容疑者の公式スタッフが運営していたアカウント
  • 青木玄徳容疑者の公式ファンクラブで宣伝していたが…
    青木玄徳容疑者の公式ファンクラブで宣伝していたが…

10時「開設致しました!」→11時「逮捕」

   青木容疑者の逮捕は、時事通信が2018年4月6日11時すぎ、初めて報じた。

   ツイッターでその直前、偶然にも注目を集めていたのが、青木容疑者の公式スタッフが運営するアカウント「青木玄徳公式スタッフ【公式】」だ。青木容疑者の公式ファンクラブでは同日午前までにサイト上で、3月31日をもって所属事務所の専属マネジメント契約を終え退所したと報告。その上で

「青木玄徳公式ファンクラブ『AOKINGDOM』は引き続き運営を行ってまいります。 今後の活動につきましては、ファンクラブのメルマガ・ニュース及びこの度新設されます青木玄徳公式スタッフTwitterにてお知らせいたします。ぜひこの機会にフォローお願いいたします」

とし、同アカウントのIDを宣伝した。

   同アカウントでは10時すぎ、「青木玄徳スタッフ公式Twitter開設致しました!」と初ツイート。さらに青木容疑者が出演する舞台「『野球』飛行機雲のホームラン」の公式アカウントの投稿を引用し、「情報解禁!青木玄徳出演決定!」と投稿した。

J-CASTの取材に「公式」認める

   だが、青木容疑者の逮捕が約1時間後に報じられたことで、このアカウントはツイッターで、思わぬ形で注目を集めることに。

「スタッフ公式ツイッター開設から青木玄徳本人逮捕の報道まで大体1時間 青木玄徳スタッフ、今頃頭抱えてそう」
「3/31付で事務所を退社したぞ →4/6 10時頃 青木玄徳スタッフ公式アカウントができたぞ! →青木玄徳、強制わいせつにて逮捕 イマココ!」

など、この約1時間の急展開に驚く声が続出していたのだ。

   公式スタッフは12時すぎ、同アカウントを削除した。6日のJ-CASTニュースの取材に「青木玄徳ファンクラブHPでも発表致しましたが、こちら(のアカウント)は公式になります。しかし現在は削除させていただきました」と明かした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中