2019年 9月 18日 (水)

コナン映画「ネタバレ魔」今年も出没 手口は凶悪、対策方法は...

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「非公開アカウントを推奨します」

   こうした無差別的なネタバレ行為は、17年4月公開の前作「から紅の恋歌(ラブレター)」でも起きていた。このときも、30件以上のネタバレ用アカウントが出現し、作品を楽しみにしていた多くのファンが被害を受けた。

   そうした過去の経緯もあり、ファン同士がネタバレに対する注意を呼びかけ合う動きも目立っている。ツイッターには、

「みなさん気をつけてください。むやみにTwitterを開かないこと。映画行く前に、コナンの映画見るとか言わないこと」
「本当に気をつけてください!鍵垢(編注・非公開アカウントのこと)を推奨します!」

といった注意事項を投稿するユーザーの姿も目立っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中