2018年 10月 23日 (火)

ちびまる子ちゃん、祖母が「分身」!? フジ「作画上のミス」認めて反省

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2018年4月15日放送のアニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)で、まる子の「おばあちゃん」が同じ場面に2人いるシーンがあり、視聴者からツッコミが相次ぐ出来事があった。

   フジテレビ広報室は16日、J-CASTニュースの取材に対し、話題の場面について「作画上のミスです」と回答した。

  • 2018年4月15日放送の「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)より
    2018年4月15日放送の「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)より

「おばあちゃん2人おる」

   まさかの事件が起きたのは、番組後半に放送された「中野さん、さくら家に泊まるの巻」のワンシーン。

   この回では、まる子の祖父・友蔵と仲の良い中野さんが、自宅の鍵を忘れてしまいさくら家に泊まることに。夕食時、一同がちゃぶ台を囲んでテレビを見ている場面で、おばあちゃんに「異変」が起きた。

   テレビのチャンネルを変えるため、座布団から立ちあがったおばあちゃん。画面は天井の辺りからお茶の間全体を映すアングルに変わり、おばあちゃんはテレビのすぐ脇まで移動している。

   しかし、この場面をよく見ると、友蔵の隣にもおばあちゃんの姿が。つまり、テレビ脇まで動いたおばあちゃんと、移動前の座ったままのおばあちゃんの2人が、同じ画面に同時に登場していたのだ。

   この事態に気づいた視聴者は騒然。ツイッターやネット掲示板には、

「おばあちゃん席立ったのにもう1人席にいるんだけど...」
「確認したら本当にお婆ちゃん分身してたwただの作画ミスだよね」
「リアルに放送事故やん(笑)おばあちゃん2人おる」

といった驚きや困惑の声が相次ぐ騒ぎとなった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...